ある疑惑が勃発 ジロウさん11 | 婚活お悩み相談所

ある疑惑が勃発 ジロウさん11

ハート私の婚活体験談
スポンサーリンク
りか
りか

こんにちは。
りかです。

マリッシュで出会ったジロウさんとの3回目デートの続きです。

前回の記事

最初から読む

突然の告白

ジロウさん「りかさん、よかったら付き合ってもらえませんか?」

えぇぇぇ!!

まさか…いきなり告白されるとは思っていなかったので、思考停止中…。

そして、すごいときめいた♡

りか「はい。よろしくお願いします」

お互いに向き合ってほほ笑む。
はぁ~付き合い始めのこの空気感が甘酸っぱくて好きだな。

突然の怪しいお誘い

時間はまだ21時半だった。

ジロウさん「よかった~。すごい緊張したんだよね。」

「え、そうなんですか?全然分からなかったです。
この後もう一軒いきますか?」

付き合ってこのまま帰るのはなんだか物足りない気になってしまい
もう一軒誘ってみた。

ジロウさん「じゃぁ、ウチ来る?」

え…っ(-_-;)
いくらなんでも、付き合って早々に家にいくのは早すぎるのでは?

まさかだと思うけれど、婚活には付き合ったフリをして
身体の関係を持った途端に音信不通になるという悪質な男性もいる。

もしや、ジロウさんはもしくはヤリモクなのか?

「いやそれはちょっと
ジロウさん「そうだよねじゃぁカフェに行こうか?」

ずっとジロウさんから色気のない会話ばかりしてきたし、
彼女いない歴6~7年とあったから、今まで警戒モードはなかった。

しかし、付き合った途端に家に誘ってきた辺りにとても違和感を感じてしまった。

りか
りか

ジロウさんに対しては少し警戒した方が、
いいのかもしれないと本能的に感じました。

 

ランキングに参加しています
↓クリックしていただけるとありがたいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

次回の記事

タイトルとURLをコピーしました