ホワイトキーパーティーレポート | 婚活お悩み相談所

ホワイトキーパーティーレポート

婚活パーティー
スポンサーリンク
りか
りか

こんにちは。
りかです。

 

 

私は婚活中は色々な婚活パーティーに参加していました。

今回はホワイトキーのオススメな点と、体験レポートです。

ホワイトキーのオススメな点と、参加して実際に感じた感想をかいていきますね。



スポンサーリンク

ホワイトキーオススメポイント

①高年収限定パーティーが多い
ホワイトキーの高年収パーティーは男性は年収証明書が必須の為
年収をサバ読む事が出来ません。

りか
りか

これは、とても安心出来る重要なポイントですよね。

 

 

②中間印象相性診断シートがとても分析に役に立つ

ホワイトキーの大きな特徴が、この中間印象相性診断というこのデータ分析です。

 

りか
りか

このデーター分析はとても良いので、
下のパーティーの流れで詳しく説明していきますね!

 

③男女共にルックスが良い参加者が多い
これは、何回か参加してみて実感しました。
オープン会場のパーティーが多い為、ルックスが良い男女が集まる傾向が
あるのだと思います。

 

ホワイトキーパーティー流れ

①受付

まず、会場に着いたら受付で身分証を提出します。
その際に、プロフィールの用紙等一式を渡されます。

②席へ案内される

オープン会場の場合は男女向かい合って座ります。

③プロフィール用紙を記入する

パーティーが始まる前までに、プロフィールを記入しましょう。

④パーティー開始

司会者がパーティーでの注意事項の説明をし、パーティーが始まります。

⑤トークタイム

男性が女性の前に5~8分程度で回ります。
プロフィールカードを交換してお話します。

りか
りか

この時に相手の特徴などを忘れない様にメモしておきましょう。
(メモはプロフィールカード一式に入っている)

 

 

⑥第一印象記入タイム

6名までいいなと思ったお相手の番号を記入しましょう。

⑦休憩

この時間に御手洗や、メイク直し、お茶のお代わりをしましょう。
そして休憩中に、中間印象相性診断シートがスタッフより手渡されます。

ホワイトキーはこの中間印象相性診断シートがとても参考なるので、
詳しく説明していきます。

 

中間印象相性診断シートとは?

 

①人気ランキング
まず、1番上に今日のパーティーでのあなたの人気ランキングが載っています。

りか
りか

上位に入ると特別ボーナスポイントがもらえますので、
次回パーティーに参加する際にこのポイントを使用する事が出来ます。

 

 

②あなたが指名したお相手とカップルになる確率が解析されました!

これは、私が第1印象で選んだ相手と、カップルなれる確率が表示されています。

私が第一希望に書いた26番さんは、26番さんも私の番号を1番に書いてくれており、
カップル成立する確率が94%の確率になっています。

第2希望で書いた、17番さんは、17番さんも私の番号を書いてくれていますが、
17番さんが私を1番目に書いていない為、カップルになる確率が84%と下がっています。

③あなたが指名したお相手のライバル人数は?

私が希望した相手書いている女性の数が載っています。

りか
りか

これは他ライバルの人数が分かるのでとても参考なります。

 

 

④あなたを指名したお相手は?

これは、私番号書いてくれたお相手が分かります。
〈 〉が1位指名()が2~3位指名で書いてくれたという意味です。

この中間相性診断シートをよく見て、自分が希望した相手が、
自分を指名していてくれるのかどうか、今後どういう風に
動くべきか戦略練りましょう。

例えば、第1希望の相手は、自分を指名しておらず、
第2希望の相手が自分を1番に指名してくれている場合は、
第2希望の方の方がカップルになりやすいですよね。

その場合、第2希望へ目標変更するなど戦略を臨機応変に変えていきましょう。

⑧フリータイム

・男性が立ち上がって、お話したい女性の元へ行きます。×2回
・女性が立ち上がって、お話したい男性の元へ行きます。

フリータイムがあるパーティーだとどうしても、人気女性に行列が出来てしまい、
壁の花(フリータイム中誰も来ない)になってしまう事もあります。

そういう悲しい思いをしたくない方は、フリータイムなしのパーティーに
参加してください。

りか
りか

ホワイトキーはフリータイムなしの
パーティーも開催していますよ。

 

 

⑨カップル希望記入

カップルになりたいお相手の番号記入します。

他に連絡先を教えるカードがあるので、自分の連絡先を教えたいお相手に
自分の連絡先を書きます。

⑩パーティー終了

カップル発表は、マイクで発表せず会場出る際に受付で封筒を渡されます。

その中にカップルなったかどうかの結果と、あなたに連絡先を
渡してきた人がいたらその用紙が入っています

りか
りか

マイクで発表されたら、自分が気に入っていた相手が
他の女性とカップルになっていたかなど分かってしまうので、
この封筒で発表する方法は配慮があってとても良いと思います

 

 

⑪男性から退場

⑫女性退場

⑬カップルなったら、会場前で待ち合わせをします

 

体験レポート 年収1000万円以上高収入限定パーティー編

パーティー前

その時の私は、婚活友達がエリート男性と婚約したので、
とても羨ましくなりエリート男性限定のパーティーを検索していた。

そんな時、ホワイトキーの年収1000万円以上高年収限定パーティー見つけのでした。

注意書きに、男性は年収証明書が必要とあった為、
年収詐称の可能性がないという安心感に惹かれてパーティー参加申し込みをする。

パーティー会場についてみると、男性32人:女性30人の
とても大人数でなパーティーで若干圧倒されました。

他のパーティーだと時間ギリギリに来る方が多いけれど、
ホワイトキーはプロフィールが手書きのため、参加者の来る時間がとても早かった。

参加者の面々

やはり高年収限定のパーティーは若くて綺麗な女性が多かった。
他のパーティーに比べて明らかに服装から洗練されていてレベルが高い。

りか
りか

私浮いていないかなぁ…とちょっと心配になってしまいました。

男性は、年収証明書必須なので確実に年収1000万万円以上の方々です。

 

男性の職業は、パイロット、医師、会社経営者、商社マン、銀行員、大手IT企業勤務ととても豪華なメンバーでした。

しかも、見かけが清潔感がない男性でなくきちんとジャケットを羽織り
清潔感がある男性が多かったです。

私のテンションはみるみるうちに上がっていきました。

パーティー開始~

ライバルの女性陣も綺麗だし、男性も仕事出来るキレ物感があり
緊張しつつトークタイムに突入~。

お互いののプロフィールカードを交換して、適当にプロフィールの話題を突っ込んだりしまて会話を膨らませる。

私は婚活パーティーに行きまくっていたので、1人辺り5~8分はとても短く感じた。

ホワイトキーの会場はその日の参加人数にもよるけれど、隣の席との感覚が近い。
その為、他のライバルのパーティーでの身のこなしなど、とても勉強になる事が
多かったです。

第一印象記入タイム~中間相性診断シート配布

上記の中間相性診断シートに記載されている通り、話が合った3名を記入する。

休憩中にスタッフの方より中間相性診断シートを渡される。
まさかの、人気投票一位でとても嬉しかったです。
その中間相性診断シートを読むと、

・第1希望の26番さん(医者)が私を1番希望で書いた
・第2希望の17番さん(大手IT企業勤務)は私を上位で書いてくれていたが
1番希望ではなかった
・第3希望の28番さん(会社経営者)は私を1番希望で書いた

ここで、頭をフル回転させる。

私を第1希望で書いてくれたお医者さんと、会社経営者の二人狙いへ目標を定める。
大手IT企業勤務さんはカップルになれる確率が低い為、候補から外す事にした。

フリータイム

いよいよ、ドキドキのフリータイム開始!
フリータイムは誰と話せるか、早い者勝ちなので男性陣が運動会の様に
バタバタと移動する(;^_^A

壁の花になったらどうしようと不安で、下を向いてしまっていたが、
第1希望の26番さん(医者)が来てくれた。その後ろには第3希望の28番さん
(会社経営者)が並んでいた。

なんとかく気恥しいなか26番さんと話をする。
やはり最初のトークタイムと同じく話が盛り上がる。

26番さん「りかさんが1番に書いてくれて嬉しかったです。
自分はカップル投票も、りかさんを書くのでよろしくお願いいます」

と男らしく言ってくれて、私も26番さんをカップル投票で書こうと
再度思った。

りか
りか

これもあの中間相性診断シートがあるから
お互いの気持ちが分かりすれ違う事がなく
スムーズに進められるホワイトキーの良い所だと思いました

 

カップル投票

男性は男性、女性は女性で固まる様に、席を移動しカップル投票を記入した。
私は宣告通り、26番さんを記入する。

多分あれだけ男らしく、私を第1希望で書いてくれると宣言していたが、
念の為、連絡先カードに26番さんの番号を記入し私の連絡先を記入して
提出した。

パーティー終了、退場

男性陣が先に退場し、その後女性陣が退場をする。
受付で封筒を受け取り、ドキドキしながら中身を確認する。

『26番さんとカップルが成立しました。おめでとうございます!』

 

という紙が入っていた。
よかったぁ~26番さんは、ちゃんと約束通り私の番号を書いてくれていた。

会場を出ると、26番さんが待っていてくれました。
お互いに照れながら挨拶を交わし、その後お茶に行く事となりました。

まとめ

ホワイトキー婚活パーティーは、中間相性診断シートがある為、
すれ違いが起きにくくカップル成立率が高いと思いました。

最初狙っていた人が万が一脈なしでも、他に自分を第一印象で記入してくれた
人が分かるので、途中で作戦変更もしやすく無駄が無いです。



婚活パーティーの<ホワイトキー>

他の婚活パーティーのレポートはこちら↓

 

 

ランキングに参加しています
↓クリックしていただけるとありがたいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

タイトルとURLをコピーしました