仮交際に繋げるお見合いの作法 男性編 | 婚活お悩み相談所

仮交際に繋げるお見合いの作法 男性編

婚活お悩み 男性編
スポンサーリンク
りか
りか

今日は男性のお見合いの作法についてです。
仮交際に繋げる為に作法はとても大切です。

今回は仲人式のお見合いの作法についてです。

 

スポンサーリンク

前日の準備

前日に、お見合い相手のプロフィールをよく読んで頭に入れましょう。

婚活男子
婚活男子

これはなぜ?

りか
りか

相手のプロフィールを覚えておくと
お見合いで会話がスムーズに進みやすいのと、
女性は自分のプロフィールを覚えておいてくれると
真剣味が伝わり好感をもつからだよ。

 

婚活男子
婚活男子

なるほど~。
お見合いは前日の準備から始まっているんだね

 

 

身だしなみ、服装

男性は、必ずスーツで行きましょう。

カバンは肩掛けカバンだと、おじさん感が強まるので、
手持ちのビジネスバックを合わせる様に。

 

ホテルへ到着

お見合いはホテルのラウンジで行われる事がほとんどです。

ホテルへ待ち合わせ時間の最低15分前には到着して、
お店の場所を確認してからトイレに行きましょう。

ここで、最後の身だしなみチェックを行います。

・スーツにシミはついていませんか?
・シャツにシワはついていませんか?
・鼻毛は出てませんか?

待ち合わせ

必ず待ち合わせ時間の5分前にお店の前に到着しましょう。
冬ならコートを脱いで手に持って待ってるとスマートです。

昨日プロフィールを復習したので、女性の顔も覚えているはずです。
お見合い相手らしき女性が来たら、笑顔で話しかけましょう。

「失礼ですが、○○さんですか?」
「こんにちは、○○さんですか?」

りか
りか

一番やってはいけないのが、
女性が気付くまでじっ~と待っていること。

頼りないなぁ…と強くマイナスの印象になります。
男性がリードしてお見合いを進めましょう!

 

 

会話

お見合いの目的は、お互いにフィーリングが合うか確認をする事。

お見合いは基本的に世間話をして、価値観が合うのかどうか判断をする場です。

趣味の話や明るい話題で、自分の事を話すよりも、
女性に質問をして、女性に話をさせる様に流れを持っていく事がとても大切。

りか
りか

女性は自分の話を聞いてくれる
男性に好感をもつ傾向があります。

聞き上手の男性はとてもモテます。
聞き上手を目指しましょう!

お互いの結婚感や、金銭感覚は仮交際に進んでから聞く様にしましょう。
お見合いの場で突っ込んだ話、込み入ったプライバシーの話はタブーです✖

NG例
・自宅の最寄駅はどこですか?
・どちらの会社にお勤めですか?
・子供は何人欲しいですか?
・今までお見合いは何回しましたか?
・結婚相談所に入ってどれくらいですか?

 

他の男性と差をつけたい場合

お見合い相手の女性が気に入った場合は、お茶とは別に
ケーキなどのスイーツを勧めてみましょう。

お見合いは基本的にはお茶のみなので、
他の男性と差別化が出来る大きなポイントになります。

りか
りか

ケーキを勧めてくれる男性は、
あまりいなかったので、とても好印象でした◎

 

お見合い終了のタイミング

お見合いは基本的にはお茶で1時間です。

お互いにフィーリングが合って、このまま話ししていたいなぁと
思っても必ず1時間で終わる様にしましょう

人の心理として、もう少しお話したいなぁ…と思った時に終了になると、
また会いたいという心理が働く為です。

りか
りか

楽しくて2時間位話してしまうと、人は最後の印象が強く残る為、
楽しかったけれど何か疲れたなぁ…という心理になり
次に繋がりにくいです。

 

婚活男子
婚活男子

なるほど~。
いい所で終了させるという事だね

 

お会計

お見合いのお会計は、男性が支払うのがマナーです。
伝票を持ち、女性の前を歩きレジに向かいましょう。

会計でもたつくと恰好が悪いのでスマートにクレジットカードで支払うのがオススメ。

ここで、女性に「先にお店を出て待っていて下さい」と言えると完璧です。

 

りか
りか

この一声をかけられるのは10人中1人の割合だったので、
この記事を読んだ男性はこの一声をかけてスマートに振舞いましょう。

 

 

ランキングに参加しています
↓クリックしていただけるとありがたいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

タイトルとURLをコピーしました